下手の横好き

基本的には、下手くそな写真を上げていく自己満ブログです。

SIGMAの50mm Artを持って渋谷に

 突然だけど、SIGMAの50mm Art(キヤノン用)を買った。

www.sigma-global.com

 購入に至った理由は割愛するとして、仕事でもあまり使わなくなった5D Mark IIIを久々に引っ張り出してる今日この頃。

 デジタルはミラーレスに慣れつつあるけど、やっぱでかい一眼もいい。お金があったらMark IVを買うんだけど、今のところは我慢かな。

 で、都内の映画館が久しぶりに再開したので渋谷に映画2本を観に行きがてらポツポツ撮ってきた。

f:id:q050351:20200605150917j:plain

 まずヒューマントラストシネマ渋谷で『ルース・エドガー』。このあたりって目まぐるしく光景が変わっているけど、この歩道橋から見る景色はほとんど変わらない。

f:id:q050351:20200605190943j:plain

 その後TOHOシネマズ 渋谷で『ハリエット』を観てから、スクランブル交差点へ。母親からLINEが来て「東京は人多いの?」と聞かれたので、その返答のために撮ったところがある。この写真見てなんとなくわかると思うけど、「平時よりは少ないけどやっぱ人多い」っていうのが答え。ちょっとこの写真アンダー過ぎかな。

f:id:q050351:20200605191235j:plain

 なんかいい雰囲気の写真が撮れそうだなと、通りかかるたびに思うけど撮れないこの場所。中央の女性がもうちょっと手前にいるときに撮れなかった反射神経の弱さ。

 いやー、やっぱ新しいレンズはいい。モチベーションが上がる。本当はもっと被写界深度の浅い画、っていうか人が撮りたいんだけど。美人が撮りたい。