辺景・近景

適当に写真を上げていくブログ

メローな波

DSCF0180.jpg X-T2, FUJINON XF56mm F1.2 R, f/1.2, 1/4700, ISO 200

結局、フジロックで観た中でベストアクトを挙げるならCorneliusということになる。

多分あの日が出色の出来だったというわけじゃないだろう。Lordeとかをベストに挙げる人の気持ちもよくわかる。

Corneliusは淡々と演奏して淡々と去っていった。でもその“淡々”がひたすら優しかった。例えると、めちゃくちゃ美しいグラスでものすごくうまい水を一杯飲んだ、みたいな。しかもおかわりが欲しいんだけど、それ以上飲むと何かが失われてしまうような、そんな。いろいろあったけど、Corneliusの演奏を観られただけでも、フジに行ってよかったと思う。

q050351.hatenablog.com

美容師さんとの会話で少し元気になり、そのあとCorneliusの「あなたがいるなら」を聴きながら目黒川のそばを歩いたら、こう、何かがほぐれるような感じがした。すぐに糸はもつれてしまうのだが、そのとき一瞬でもほぐれたからまあいいんじゃない?みたいな。

「あなたがいるなら」の入っているアルバム『Mellow Waves』は、久々に前のめりで聴ける音楽。インタビューで名前が出ていたアート・リンゼイのアルバムもとてもいい。

「あなたがいるなら」の作詞は坂本慎太郎。シンプルな言葉を選んで、確実に心を震わせつつ、暑苦しくはない。押し付けがましくない。

本当にいい音楽です。

Mellow Waves

Mellow Waves

 

写真と文章は一切関係ない。