辺景・近景

適当に写真を上げていくブログ

フジロック2017に行ってきました

DSCF0128.jpg

X-T2, FUJINON XF35mm F1.4 R, f/2.0, 1/5000, ISO 200

 数年ぶりにフジロックに行ってきました。

 転職してからバタバタしておりお金もなくて行けず、今もお金はないんですがギリギリまで迷った結果3日間全部参加。

 細かいことは書きませんが、過去10回以上行っている中で最も楽しめなかったフジでした。3日間雨が降ったことも原因のひとつですが、いろいろとめんどうなことが起こり…まあいいや。

 

DSCF0113.jpg

X-T2, FUJINON XF56mm F1.2 R, f/1.2, 1/14000, ISO 200

↑このときは雨は降っていませんが、終始どんよりした天気でした。曇っているとクソ暑くないのでその点ではいいのですが、やはり雨が降り続けるよりは晴れたほうがいい。初日はOGRE YOU ASSHOLEを観ていたら土砂降りになり、たまらず奥地のテント下に避難しました。

 

DSCF0033.jpg

X100T, f/2.0, 1/2000, ISO 1000

 今年は(というかここ数年の現象なのかも)、ベビーカーのほかこういうものに子供を入れて移動してる人を多く見かけました。

 

DSCF0126.jpg

X-T2, FUJINON XF35mm F1.4 R, f/2.0, 1/2400, ISO 200

 食事を楽しめるオアシスエリアも地面はぬかるみ。

 

DSCF0122.jpg

X-T2, FUJINON XF35mm F1.4 R, f/2.0, 1/420, ISO 200

 これはお気に入りの店・苗場食堂の横から。リュックを背負う場合、レインスーツよりポンチョのほうが余裕があって楽です。自分はレインスーツだったのでちょっと苦労しました。でもポンチョはポンチョでなんか“かさばる”んですよね。難しいところ。

 

DSCF0045.jpgX100T, f/4.0, 1/1000, ISO 800

 これが苗場食堂。フジに行くたび、一日の始まりに初めて食べる料理はここと決めています。とろろ飯に漬物に味噌汁。はっきりいって特に味が工夫されているようにも思えないのですが、毎回めちゃくちゃ長蛇の列ができます。今回も1つのアクトのライブまるまる観られるぐらい待たされました。苗場食堂は「濃い味付けのものが多いフェス飯に一石を投じブランディングを果たした」ことで成功した気がします。やはりほとんどの観客は日本人ですから、ほっとするんですよねこういう味。家に帰ってから再現可能な味なのにね。でもやっぱりおいしく感じてしまう。来年行っても僕はきっと苗場食堂に並ぶんだと思います。

 

DSCF0156.jpg X-T2, FUJINON XF56mm F1.2 R, f/4.0, 1/125, ISO 400

 グリーン・ステージからホワイト・ステージへ。

 

DSCF0158.jpg X-T2, FUJINON XF56mm F1.2 R, f/3.2, 1/125, ISO 500

 子供だけでなく大人からも「かわいい〜」と好評だった立て看…ではないか。

 

DSCF0037.jpgX100T, f/4.0, 1/500, ISO 320

 ホワイト・ステージ近くの橋。小沢健二のライブの少し前からめちゃくちゃ混雑してたらしい。自分はCornelius観てました。

 

DSCF0040.jpg

X100T, f/4.0, 1/4000, ISO 5000

 ホワイト・ステージ直前の橋から川を望んだところ。雨が降って気温も高くなかったけど、それでも川遊びをする人はいる。しかしなぜこんなにISOが上がってるのか。

 

DSCF0132.jpgX-T2, FUJINON XF35mm F1.4 R, f/4.0, 1/125, ISO 320

 ホワイト・ステージからフィールド・オブ・ヘブンに行く途中。このあたりで35mmの角型フードを無くしたことに気づきショックを受ける。お気に入りだったのに……。

 

DSCF0043.jpg X100T, f/2.8, 1/750, ISO 200

 ホワイト・ステージからグリーン・ステージに戻る際のボードウォーク。

 

DSCF0161.jpg

X-T2, FUJINON XF56mm F1.2 R, f/1.2, 1/800, ISO 200

 最近56mm(35mm換算で約85mm)がお気に入りです。開放f1.2ということで非常にボケるだけでなく、独特の味があります。僕は割りと視野が狭い(写真撮るときも人間的にも)これ1本でいいんじゃないかと思うこともあったり。これはもともとグッズ売り場(去年からトイレになった)だった場所の近くから撮ったもの。下に写ってる女性の後ろ姿が非常に絵になると思い、すぐにカメラを向けました。ちなみにこの時間帯は確かLordeがグリーン・ステージで演奏する直前です。

 

DSCF0048.jpg

X100T, f/2.0, 1/250, ISO 800

 いろんなところで指摘されてますが、今年はマナー面で気になることが多かったです。このレッド・マーキーは本当は椅子持ち込み禁止(もちろんちゃんとそういう注意書きも目立つところにある)なのに、みんな無視して椅子を持ち込んでました。雨が降っていたからというのもありますけど、あまりにもスルーされまくっててなんだかなあと思いました。こういうことはちゃんとスタッフが注意するべきだと思います。いつからか、ゴミが道端に捨てられていることも増えました。歓迎ムードだった地元の人たちの気持ちが変わってないといいのですが。

 

DSCF0061.jpg X100T, f/2.8, 1/125, ISO 3200

 ビョークのラストに上がった花火。今年もいつも通り神がかってたビョークですが、マイクトラブルなのか何度か声がちゃんと入っていないときがあり、観てるこっちがヒヤヒヤしました。加山雄三のギターほどはヒヤヒヤしなかったけど。

 

DSCF0172.jpgX-T2, FUJINON XF35mm F1.4 R, f/2.0, 1/125, ISO 400

 最終日のゲートにいつも飾られるこのメッセージ。毎回「よし、来年も行くぞ」と思うのですが、結局行かないことも多い。

 

DSCF0071.jpg X100T, f/2.0, 1/125, ISO 400

 全日程が終了したあとシャトルバスを待ってる間に見た空。今更晴れてどうする。